読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I`m traveler of the life

人生を表現し、人々に感動を

32日目 本州帰還!じぞうの親戚の家へおじゃまんぼ(津軽海峡フェリー〜宮城県宮古市)

おひさしぶりです!
もう旅から帰ってきちゃってるけど

日記に綴った内容から思い出して最後まで書きますよー☆〜(ゝ。∂)

深夜のフェリーに乗って
青森に入るところから!どーぞ

--------------------------

飛び起きた!!

起きると深夜3:30
到着時刻まであと20ふんほど。

気づいたら寝てて青森に着いていたみたい。速攻で支度して降りる。

くそ眠いまま本州に上陸

なんだけどフェリー駐車場前まさかのスプリンクラー君登場です。いみわかんねぇ。。

フェリーターミナルに避難
朝までねます

8時ごろ。くっそあったかい。。

今夜はじぞーの親戚の家にあがらせていただく!

ということで起きたらもう先に出発していた

ターミナルでおかあさんといっしょみたいなやつ見てから原田と出発!!笑



青森の街を抜ける
そして今日から太平洋がはじまる

宮崎ぶりの太平洋!ひさしぶり!!


photo:01


なんか浅虫っていう地域あって
これ、ゆで浅虫に見えて。。

浅虫もわかんないのに、ゆで浅虫ってなんだってまじで思って。。

しかもちょっと先に行ったら
浅虫水族館ってあって。。

もうわけがわからなかったよ。


予報は雪だったけど
くっそ晴れてていいかんじ!!

3日間レンタカーだったから
すっげー遅く感じる。

けど思ったより調子よくて
いいペースで進んでローソンで昼メシ


じぞーにいま昼飯だよーって連絡して場所送ったら

300メートルくらい先のローソンで
同じく休憩しててわらったww


毎日一緒にいるから
生活のリズムがほぼ同じになってるやすげーって思った笑


で、先に進むんだけど、じぞー見つからない


ちょっと待ったり、飛ばしたりするんだけど見つからない


んで先のサンクスで30ふんくらい待って来ないから進む



なんで目の前にいたはずなのに合流できないんだ(笑)



そんなこんなで岩手に入る!!

すこし走ると

急に砂埃が激しくなって
地面も悪いし大型車が多くなる。


何かと思ったら、ここ被災地だ。

ひたすらに荒れ果てた土地が続いていた。

砂と汚れで見にくくなった看板、
よーくみると、「○○(よく見えない)小学校」と書かれた看板


なんも声が出なかった

3年も経っているのに
まだなんにもない地域がある

ただ通り過ぎることしかできなかったけど

考えることはいろいろあった。。


その先はちょっとした峠が続いていて

路肩に雪がまた増え始める。こえー。


途中、くそでっかい白い橋あって
雪がかかってて、すげー綺麗だった、あれなんだったんだろう。。


結局、現地でじぞーと合流。

photo:02

photo:03

近くのファミレス
まるかつ?でご飯食べてから

お邪魔させていただきました。

田舎暮らし。めっちゃ落ち着く。


あしたは仙台までいくでーー!!!

おわり



ps

写真が後半はどうしても少なくて文字ばっかになってしまいまふ。。

はやく帰りたかったんや(笑)

iPhoneからの投稿