読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I`m traveler of the life

人生を表現し、人々に感動を

7日目 こんなん前もあったぞ(パトンビーチ プーケットタウン バンコク)

プーケットは大荒れです


photo:01


今日はダイビングしようと思ったのに。。


photo:02


タイのニュース。


『本日プーケットでは局地的な豪雨が降っており例年の10倍以上の降水量を記録しました都市部では土砂災害や家屋の崩壊が報告されています。一部の交通機関にも乱れが出ておりますので



みたいなこと言ってたと思う。たぶん。


とりあえずヤバいみたい。




(これチャリ旅してた時にもさ、、おんなじようなことなかったっけ、、)



なんでこう運悪いかなぁ。。

ゲストハウスで相談。なんか全てのモチベーションが消えた(笑)



とりあえずマックに朝飯を買いにいくじゃんけん。

これは負けられない。








負けた。



photo:03


暗黒のプーケット

綺麗とか美しいという言葉の一欠片も思い浮かばないこのオーシャンビュー




マック来た。


photo:04

photo:05


メニューと厨房。

観光地のマックで働くタイ人は優秀だと思う。色んな言葉を相手にしなきゃいけないし。

下手したら日本より厨房も綺麗だったし、店員もイケメンだった。笑




バカほどハンバーガー買って帰宅。完全に廃人。



で、

ホテル着いたら受付のおばちゃんに

チェックアウトタイムすぎてるよーって言われた。




は?




チェックアウトタイムフリーって言われたんだけど、昨日のおっちゃんに。。



とりあえず上戻って準備してエントランス


これはやらかしたパターンか、、

ふつうにおっちゃんにパチこかれた。究極に安いと思ったらそこでボッたくるのか。


1hにつき100バーツ延滞料金。一人当たりね。




バトルが始まった。





けど、

圧倒的英語力不足で、頑なにマストペイ、マストペイって言われて、これ以上言ってもムダだし、支払った。



すっげーーーーモヤついた。くっそイライラした。

英語が喋れないせいで、うまく言葉にできないせいで、思ったことが伝えられない。

それでうまくいかない。そんな自分に心底ムカついた。



言葉の壁を感じた瞬間だった。もっと英語を勉強しようと思った。





ホテル出て

プーケットも堪能したかったし、ピピ島も行きたかったけど


バンコクに戻ることにした。無念。



ひたすらに運が悪かった。。

いつかプーケットにリベンジしに来る!待ってろ!!!!!





バスターミナル戻ってバンコク行きの深夜バスを買う。。


また戦いが始まる。。

しかも、今回は規模が違う。



プーケットからバンコクに戻り、そのままアンコールワットのあるカンボジアシェムリアップに向かう。



プーケット-バンコク 13時間
バンコク-シェムリアップ 7時間


20時間を超える高速バスの旅。

修行でしかない。まさに鬼畜。。

乗る前から戦いが始まっているといっても過言ではない。


photo:06

微妙に美味しいラーメンみたいの食べて臨戦体制を整える。。





そして始まった。。




photo:07

photo:08




















本当に苦しい戦いだった。






バンコク モーチットマイ。

翌朝 6:30 到着。



『そんなに乗ってたら全身の筋肉がなくなっちゃうよ』


あっくんが昨夜に残した名言。




昨日は爆笑してたけど

リアルに全身の筋肉がなくなりそうだった。。





ここからシェムリアップまで7時間。




くぅ。。


つづく。。




iPhoneからの投稿