読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I`m traveler of the life

人生を表現し、人々に感動を

9日目 いざカンボジアへ(モーチットマイ ポイペイ シェムリアップ)

いざカンボジアへ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


photo:01


朝食サービス。
タイもやればできるじゃないか。



モーチットマイまでメータータクシー。昨日から一発で捕まる。


渋滞してて間に合うか不安だったけどハイウェイ使ってもらって余裕で着いた。


昨日別行動してカオサンに泊まった原田とあっくんとバスターミナルで待ち合わせ。


でも、来ない、、、



もしカオサンから下道で行ってたら間に合わないと思う、、

あいつらハイウェイの存在知ってるかな、、笑



バスに乗り込み出発5分前、、


まだ来ない、、


4分前、、



3分前、、






2分前、、、、




来た!!!!!!!!




ちょーギリギリでバスに乗り込んで来た!危なすぎ!!


下道で来てタクシーの運ちゃんにスーパーぶっ放してもらったらしい(笑)


無事4人でカンボジアシェムリアップへ向かう。。


高速バス7時間の旅。もう余裕だ。



photo:02


あっくんの目やばい(笑)



3時間くらいしたらバスが止まってイケメン乗務員がなんか配り出した。


メシだ。よっしゃ。うまいメシ来い、、、!!


photo:03


セブンプレミアムだった。

初日のトラウマが。。





けど美味かった(笑)
チャーハンはうまいらしい(笑)


photo:04


Life has no limit.
人生に限界はない。間違いない。



バスに揺られまた2時間ほど


VISAを代行してもらう900バーツ。正規価格は800バーツだけど面倒臭くなるよりは、これくらいならあり。



そしてついに、国境に着いた!!

陸路での国境越え。
これが楽しみだった。


photo:06

このイケメン乗務員に
バスから降ろされVISAを貰う

一人一人パスポート確認されて、無事にPASS!!!




photo:05




カンボジアにやってきたー!!!!!!!!!!!



でもこっからが長かった。アライバルチケットの提出の並びで1時間くらい待たされた。


何故かというとツーリストポリスがクソだから。急にいなくなったと思ったらパン取りに行ったり。全然作業進めなかったり。まじでこいつらなめすぎ(笑)



無事に通過してバスに乗り直す。




カンボジア来たわぁ。。

カンボジアあっついわぁ。。気温32度だったからね。。



でも、カンボジアに入って親近感沸いたことが一つ!


photo:07


それは、これ!

ふつうの原付やん!思うっしょ!
だけどよく見るとギアが付いてて!

もしやと思ったら、、


HONDA スーパーカブ50。やっぱりそうだ。

おれが持ってるカブと同じ車種!しかも色も同じ!これはやばい!


カンボジアほとんどのやつが真っ黒のカブに乗ってる。HONDA製の。さすが世界のスーパーカブ




そんなこんなでシェムリアップまで3時間くらい揺られる。


photo:08

すげー綺麗な景色。

日本の田園風景と変わらない。植えられてる米が細長くて味が微妙なタイ米ってことくらいしか変わらない。



んでシェムリアップ到着!

結局朝8時に出て夕方17時までバスに乗ってた。

おケツの方はご無事でした。もう誰にも負ける気がしない。




近くのゲストハウスで宿を取る。
ここらへんは日本人宿も多く、日本人観光客もすごく多い。


チェックインしてたら日本人の方が話しかけてくれた!和也さん!


それで一緒にメシくおーってなって5人でオールドマーケットへ!!!



と、その前に



明日アンコールワットを回る史上最強の乗り物を借りておく。


タクシーでも、バイクでも、トゥクトゥクでもない。


photo:09


ママチャリだ。

こいつがカンボジアでの相棒になった。明日は頼むぜ。


まさか日本最北端の次にママチャリに乗るのがカンボジアでだとは思わなかった。

ちなみにマウンテンバイクも借りれたけど敢えてママチャリにしている。もう何か違う魅力を感じてしまう。




気を取り直してオールドマーケットへ。笑




タイと同じ出店スタイルだけど
味も雰囲気もキャッチの人柄もタイより全然クオリティ高いし落ち着いてる。カンボジア最高だな。


パッタイもタイよりうまいし。てか二郎の味がした。

photo:10


ナイトマーケットも見てきた。


からのアンコールビール飲んで、語って、ゲストハウスの部屋に戻った。



あとは明日に備えて寝るだけ。。


だと思ったのに


よーくよく計算したら、おれと長洲が明日アンコールワットに入れるお金がないことに気づいた。


両替所はもうどこもやってない。

明日の朝はサンライズを見に行くのでもちろんどこもやってないでしょう。


始まりました。4人で両替祭り。



円 ドル バーツ リエル

カンボジアではドルとリエルが使える。


4人の持ち得るあらゆる通貨をExchangeしてなんとか全員生きていけるようになった。笑


円安だから、、レートがいくらで、、2000リエルが0.5ドル=50円だから、、バーツにするといくらで、、、


頭おかしくなりそうだった(笑)

深夜にくっそ爆笑したわ(笑)




気づいたらもう深夜1時半。

アンコールワットサンライズを見に行くには2時間半しか寝れない、、




果たして起きれるのか!?!?!??




つづく


iPhoneからの投稿