読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I`m traveler of the life

人生を表現し、人々に感動を

13日目 最終日!!!(タムクラセー エラワンの滝 バンコク 日本 成田空港)

初海外バックパック!タイ・カンボジア一人旅

今までアメブロに写真10枚しか貼れないと思ってたけどそんなことないんだね。この1年間、10枚に収めようとずっと考えてたのがバカみたい(笑)もう最終日だぞ!(笑)

もっと旅の良さを伝えられたのになー!!!後悔!!




ということで最終日。


超がっつり書きます。




今日、カンチャナブリーを観光し、バンコクへ戻り、深夜の便で日本へ。。



photo:01


タイのたぶん有名な歌手のPV。ちゃんとこういう世界もあるんだって安心した。笑



朝4時半。

バンガローからホテルの受付までの林道を歩く。


photo:02


ちなみに泊まったバンガローはこちら。逆光補正してるから見にくいけど。めっちゃでかいっしょ。笑


photo:03


こんな道歩いてた。受付にたどり着くまでですら怖い。


そしたらボーイの兄ちゃん寝てて、起こさなきゃー思ったら気配でガバって起きた(笑)

タイ人ってやっぱり日本人とはちょっと感覚がちがうと思う。超越してる部分がいくつかある笑


トゥクトゥクで駅まで送迎してもらった。


電車が来る。


photo:04



タイの始発電車。


日の出とともに再び『アルヒル桟道橋』を渡る。


photo:05

photo:06


目の前が岩肌。

顔を出そうものなら大怪我は必至。



太陽がでてきた。きもちいい。



photo:07


朝のクウェー川鉄橋も心地よかった


カンチャナブリーへ、ウトウトしながら着く。


photo:08


レストラン併設のゲストハウスで朝飯を食う。卵焼き美味かった。



カンチャナブリーからバスで1時間半かけて『エラワンの滝』へ。




到着。


このエラワンの滝はタイで一番美しいと言われていて、国立公園にもなっている。


期待に胸を膨らます。

観光客がたくさん。タイ人もたくさんいる。


photo:09


山道を歩く。

エラワンの滝は山に沿って流れていて、上流に行くまで7段のレベルがある。全行程歩くと2〜3kmの道のり。軽いトレッキング。



そしてレベル2の滝へ着いた!!


photo:16



むっちゃきれい!!!透き通ってる!!



時間がないからとりあえず先へ進む。


レベル3!!


photo:11


この水中に見える魚は『ドクターフィッシュ』と言って、人間の皮膚についた古い角質を食べてくれる。


もちろん浸かってみたらコイツら10匹くらい角質食べに来た。かなりくすぐったい。ドMにはオススメ。

肌ツルツルになった!!


photo:12


さぁレベル4へ!!



photo:13


ここ!!子供達が飛び込んで遊んでた!!


おれも飛び込もうと思ったけど時間やばいからやめた。。

くそー時間あったら絶対飛び込んだ!!今度みんなでここ来て遊ぼうぜ!!



photo:14


だんだん山も険しくなってくる。


そしてレベル5!!!


photo:15


ここが一番綺麗だと思った。

ちょうど太陽もMAX出てきて木の葉の間から差す日差しが、本当に気持ち良くて、全身で自然を感じることができた。


いやぁ、、世界は本当に広い。。

だって、ここエラワンの滝を知ってる人なんて、すごい少ないと思うんだ。

でも、行ってみるとこんなに綺麗な景色が広がってて、、


そーゆーところって、世界規模で見れば山ほどあると思う。


もっと世界を、自分の身体で、全身で、感じたい。と、改めて思った。




さぁ、時間がなくなってきた。。

あと二つレベルがあるんだけど、折り返すことにした、、

帰国ができないという最悪の状況を考えて無茶するのはやめた笑





いやぁそれにしても


本当に美しい滝だった。



やっぱり人工物よりも大自然の絶景の方が感動が大きい。というか、新鮮な気持ちにさせてくれる。

そこから生まれてくるインスピレーションも多い。

これが大自然、そして地球のパワーなのだと思う。




帰路に着く。

エラワンの滝からカンチャナブリー。

カンチャナブリーからバンコク



バンコク南バスターミナルから繁華街サヤームへ。


photo:17


タイの高速道路。

これタクシーなんだけど、途中でこの運ちゃんがトイレ行くとか言ってガソスタのトイレ行って一人置き去りになった(笑)


photo:18


余裕でなんか盗んで帰ってもバレない。あいつら自分のガードはゆるいんだな。笑



そしてサヤームに着いた。

最後にショッピングでもして帰りますか!!


photo:19


有名なバナナのカフェ、クルアイ・クルアイ。

ナナオオシェイクとフライバナナ。両方とも美味しかった。


東京から来た学生に4人くらい会って最後に色々話せた!



次はサヤームスクエアという、タイの原宿的な場所へ。


photo:23

photo:24


タイって熱くて汚くて民族衣装着て、、、ってイメージあるけど、若者は全然違う!!



ふつーにBOYとかポールスミスのTシャツ着たり、ジャラジャラネックレス着けたロック系の子とか居る(笑)

iPhoneケースも宇宙柄とかヴィトンのとかめっちゃあるしね(笑)


都市部の若者のトレンドは東京とあまり変わらないんじゃないかな


そんな原宿へやって来たけどタイの若者のファッションはわりと先進的。


というかデザイナーが優秀なんだろうね。絶対パリとかいって勉強してるよ。

日本にはない独特のデザインとかもあって、お洒落な服たくさん買った(笑)

しかも物価安いし、預け荷物アリだったら無限に買ってたわ(笑)



今度ショッピングにサヤーム来ようと思う!!




そんなわけでショッピングも終わり、空港へ。


最後にBTSなるものに乗った。スカイトレインって呼ばれてるやつ。快速列車みたいな。



でもこれがすごい!!!!!!




photo:20

photo:21



まずこんな電車です、


おれはモーチットていうとこに行きたくて、そこまで8駅くらいあったんだけど

この駅、行きたい駅ごとにプラットホームが違うのね。


そんで電車乗って次の駅に着いた。


はい、モーチット。



やばない!??!!!?!?!?


つまり直通なわけよ!!!

これにはすげーと思ったわ!金かけてるな!




スカイトレイン降りてバス停へ。

ドーンムアン空港行きのバス


photo:22


弾き語りしてた。


はぁー帰宅かー、、


15分おきのシャトルバス余裕で50分くらいこなかった。さすがタイ。


バスでインドから帰ってきた日本人の方に会ってインドのバカ話たくさん聞いてたおもろかった(笑)


そんで空港

チェックイン。



photo:25


AM 1:00 フライト。


はぁ、、帰国か、、



photo:26


翌AM 9:30 成田着。帰国。




長い長い夏休みの旅が終わった。




最高やったわ。



まじで。





この夏休み最高やった。




ほんと最高やった。笑




ふう。





みんなも旅した方がええで。




なぜなら、楽しいから。



はぁ。日本最高やわ(笑)


日本語喋ってるやつしかおらへん。トイレットペーパー流せるし。


ま!そんなわけで夏休みの旅がおわりました!みんな読んでくれてありがとう!!!


毎日ブログ更新するのだるかったけど後から読み返すとちゃーんと書いててよかったなー!と思う!!


もしブログ書いてなかったら朝起きてアクセス数みて一喜一憂するあの感じも味わえなかったしなー(笑)


ちなみに8月のアクセス約10000pv!!アメブロは多重カウントしてまうから5分の1と考えても2000回くらいは誰かが見てくれたってことや!


ありがとう!

42日間の一人旅最高でした


なんかまとまってないけどもう終わらせたいから終わらす!








さぁ、


次はどこを旅しようかな笑








おわり!!




iPhoneからの投稿