I`m traveler of the life

人生を表現し、人々に感動を

正しさの追求って誰が得をするのでしょうか。とか

 

ブランディングの本質はイメチェンだと思うので

今年は、こういうブランディングで行きます。というものを

魅せられたら面白いなと思います。

 

マーケティングは売るものがないと、意味ないので

そんなにパッションがないのですが、ある意味

信頼という商品を売るためのマーケティングなので

 

FacebookTwitterというレイヤーで自分の人間関係はどうなっているのか?

純粋に興味があるので、遊び的な文字を羅列していこうと思います。

 

SNSで、文字+画像

という「作品」を作る時は、とっても面白いのが、その作品の仕上げは

自分の回りにいる人がしてくれる (否、勝手にしにくる。) ということ。

 

 

 

【A】

起業しました。

これから頑張ります。

 

いいね20000 シェア50

コメント110 「頑張って下さい!」「マジで尊敬します。」

 

 

【B】

起業しました。

これから頑張ります。

 

いいね2 シェア0

コメント2 「え、きも調子乗んな」「早くバイトのシフト出して」

 

 

 

SNSで仕上げを任せるためには、教育が必要ですので

事前にどれだけ、信頼が取れているか? というものがないと

どんなにキレイな作品を作っても、運ぶ時に壊されてしまうので、

気をつけたいですね。

 

 

 

ということで、タイトルの話が一番言いたいわけではないんですが

試験として。

 

 

 

正しさの追求とは? なんぞやということなのですが

某大手企業では、よく問われるところなようで。

 

総じてマーケティング力がないんだなあと思います。

貧乏な哲学者や、自称評論家の彼らたちは、承認欲求と支配がゴールなので

自分が正しいと思われるロジックで、人生計画を立て、インプットしているように感じます。

 

なので、リクルートなんか行かずに、ディベート大会でもやればいいじゃないかと思うのですが(笑)

 

結果、誰がハッピーになるの? ってことを出来ないやつは、

テスト100点オバケなので、なんかすごく優秀そうに見えても

所詮見せかけです。

 

謎ポジショニングマンや、学歴にヒヨらずに、大体その会社のトップは

あなたの本質的な考えの方が、(顧客にとって)正しいと思っているので

要するに、明日からはガンガン嫌われましょう。

 

社内政治に負けるやつに、破壊と創造なんかできないと思います。

 

(もしも社長さんが拝金主義だったら今スグ退職して、Youtuberでもやったほうが

人生幸せになれると思いますw)

 

 

 

意識の高い人たちの井戸端会議では

どうやったら世界平和になるのか? 日本を変えるには?

そんな議論が幾度もされてきているのだと思いますが、

一歩立ち止まって。

 

あなたの存在価値を確かめてみるといいと思います。今、誰がついてきてくれるかな?ということです。

 

人間は、面白い人と、お金を持っている人についていく傾向があるので

まずは、そのどちらかでも行ききったほうがいいと思います。

 

残念ながら、思想というのは共感があっても、信頼は取れません。

信頼が取れるのは、結果が有りき。

 

もし、信頼が取れてるよー!という人は、厳しく言えば「洗脳」しているだけかもしれませんね。自分を信じている人に比較対象があるか、ないか。もしくは圧倒的に知識のない人の信頼かもしれません。それは育成に近い。

 

 

ここまでのベンチマークは、敢えて与沢翼ひろゆきを足して2で割ったみたいな感じなんですが、僕なら、

お前は実力ではなく、何かの知識をただ羅列しているようにしか見えないぞ(笑)

 

という風に見えます。まあ思ったことをカタカタ打ってるだけなんだけど。

でも、僕のことを知っている人は、そうは見えないんだろうなあ「案外、考えてるね。遊んでるだけかと思った。」って思ってくれてたら本当に嬉しいです。

 

今年は攻めるぜ〜。

と言っても、守破離の守で、ちょっとイキってるくらいですが。

 

まだまだ実力が足りないので、水面下で色々下積みを積んでから、ユニークに行き切れたらいいなと思います。30歳には無人島経営もしたいし。

 

ということで、このへんで!

 

 

 

f:id:itotl:20170517170523j:plain

 

 

この画像がアイキャッチだと

どんなイメージになるんだろう。

 

 

 

 

広告を非表示にする