I`m traveler of the life

人生を表現し、人々に感動を

【稼げる!!メダルゲーム攻略編】6年連続で年間200日以上通いつめた常連が語る、ゲーセンの魅力。

 

FROM 新宿シェアハウス

 

趣味が無限にある宮代の、ふたつめの趣味公開。

 

 

 

ゲーセンです。

 

 

f:id:itotl:20170907192214j:plain

 

 

 

 

これは本当に、5万時間くらい語れますね。

ゲーセンは僕の人生です。CLANNADとか論外です。

 

 

 

小学校3年生から、中学校2年生くらいまでずっとゲーセンにいました。

ゲーセンの中でも、メダルゲームっすね。

週4日くらい。特に土日なんかはすごい

 

 

イオンの1Fの正面玄関がオープンする前から目の前に並んで、

警備員が「いらっしゃいませ〜」って開けた瞬間に、

 

 

ダッシュ!!!!!

 

 

して、エスカレーター3段飛ばしで登って

3Fのファンタジーアイランドまで全力疾走で、今日当たりそうな台を取って、メダル300枚おろしてスタートです。

 

 

そのときやってたのはこれ、

 

 

 

www.youtube.com

 

 

もしくは

 

 

 

www.youtube.com

 

 

 

 

クリスタルが3個あれば、まあまあ及第点。

7個くらいあると、最高ですね。

Toアミー漁だと、パールみたいなやつが半分超えてれば最高ですね。

 

前にこっちにも書いたので是非

 

itotl.hatenablog.com

 

 

 

大体1日のライフスタイルはこんな感じです

 

 

 

9:00 いらっしゃいませ〜

9:01 場所取り (マリオかToアミー漁かスロット)

9:05 メダル降ろしてスタート

11:00 台替え (大体潮時か見極めます)

13:00 はなまるうどんかけ小 & 食品売り場試食 (食費100円)

14:00 スロットに移行

18:00 18歳以下なので退店

 

 

 

こんな感じの人生でした。

 

駄菓子屋でお菓子買って、38円のラスコーラ飲みながらやってました。

メダルは7000〜15000枚くらい安定してあったので、死ぬほど遊んでました。

 

1日で1000枚以上増えると、まあまあ調子良いですね。

 

メダルゲームは、一つの店に絞って、常連になれば攻略法が読めてくるので

少しお金使えば、大体それ以降はお金がかからなくなります。

メダルを買った額だと、1万円も買ってないと思います。

 

 

なので、飲み会行くより、リーズナブルな遊びですね。

僕は小学生時代に、ヤクザから女の子、ちっちゃい子、おじさんおばさんまで多くの世代とゲーセン仲間になって、それが30人くらいいたと思います。

 

 

ゲームで繋がる中なので、互いのプライベートに踏み込まないし、すごく良い関係です。

そういう意味でも、ゲーセンは『趣味』として、かなりの地位を獲得していると思います。

 

 

てな感じで、ここからは僕のオススメのメダルゲームを書いときます

 

とはいっても、前述の大きなゲームではなくて、まずは100枚、200枚稼ぐことが大事なので、それにおいて、確立の高い、かつ楽しいゲームを紹介していこうと思います。

 

 

 

① 「ポケモンゲット!アドバンス」

 

www.youtube.com

 

 

枚数の稼ぎやすさ ★★☆☆☆

当たりやすさ ★★☆☆☆

面白さ ★★★★☆

ハマり度 ★★★☆☆

必要なスキル ★☆☆☆☆

 

ポケモンアドバンス時代の筐体。まれに出る伝説のポケモンを捕まえれば50枚以上も狙える。攻略法としては、1枚賭け(モンスターボール)でアブソル5〜6レベルを狙っていくか、3枚賭け(ハイパーボール)で、カビゴンエアームドレベル16あたりを攻めるのが吉。

 

 

②「NARUTO 木ノ葉メダル争奪戦」

 

www.youtube.com

 

 

枚数の稼ぎやすさ ★☆☆☆☆

当たりやすさ ★★★★☆

面白さ ★★★☆☆

ハマり度 ★★★☆☆

必要なスキル ★★☆☆☆

 

正直、2〜3枚稼ぐのであれば誰でも気軽にできて、当たりやすいのはコレかなと。少しコツがあって、大蛇丸に手裏剣を当てやすいタイミングさえ慣れれば。攻略法は、ザコ敵を倒しすぎないこと(3枚ゲット程度に抑える)、賭け額が増えると難度が上がる。

 

 

 

 

③「フィーバーパイレーツ」

 

www.youtube.com

 

枚数の稼ぎやすさ ★★★★★

当たりやすさ ★★☆☆☆

面白さ ★★★★☆

ハマり度 ★★★★★

必要なスキル ★★★★☆

 

 

稼ぎたいならめっちゃくっちゃオススメ。偶数は7枚×5回ボーナス。奇数は7枚×10回ボーナス。赤いランプの時が確変になるので、その時が狙い目。リーチ目のときのパターンがあり、スロットと似た構造。裏技があり、ボーナス時に連続投入して機械反応をさせず、実質ボーナス回数を20回にすることも可能。

 

 

 

④「ぴゅーすとん」

 

 

www.youtube.com

 

 

枚数の稼ぎやすさ ★★★★★

当たりやすさ ★★★★★

面白さ ★☆☆☆☆

ハマり度 ★★☆☆☆

必要なスキル ★★★★★

 

 

正直、神ゲー

これはやばい。スキルが必要というのが難点だが、100回くらいやれば掴める。ゲーセンにこの筐体があれば、絶対にメダルはなくならない。なぜなら運ではなくスキルだから。この台がある店は少ないので、もし見つけたらやってみることをオススメする。慣れさえすれば、死ぬほど稼げる。ちなみに、7枚以上の配当が連続する時はボーナスタイム。2枚配当でスピードが早いのが続いたら辞め時。と言っても、すぐボーナスになるので、永遠にメダルが増える異常筐体。

 

 

 

⑤「ソーナンスがころんだ」

 

 

www.youtube.com

 

 

枚数の稼ぎやすさ ★☆☆☆☆

当たりやすさ ★★★★★

面白さ ★★★☆☆

ハマり度 ★★★☆☆

必要なスキル ★★★☆☆

 

これも神ゲーです。2枚を確実に当てるならコレ。こいつもゲーセンに存在すれば、絶対に0枚になりません。だけど、連打が異常に早くないと難しい説もあり。また、はじめの一歩で何度が究極に変わるので、運要素も多少ありますが、本気で連打して、タイミングを見定めれば、1枚増えていくことは確実です。

 

 

 

6「お宝いただき ルフィ海賊団」

 

www.youtube.com

 

 

枚数の稼ぎやすさ ★★★★☆

当たりやすさ ★★★☆☆

面白さ ★★★★★

ハマり度 ★★★★☆

必要なスキル ★☆☆☆☆

 

 

正直、稼げる確立は高くないが面白いゲーム。そして、気軽に一攫千金があるので好きです。感覚として20枚以上の赤宝箱の当選確率が異常(10%くらいはあるんじゃないかな.....)

もうひとつ、釣りのゲームがあるんですがそちらもオススメです。ワンピースのメダルゲームは面白い!

 

www.youtube.com

 

 

 

 

てな感じで、1枚から稼ぐメダルゲーム攻略法でした。

台数でいったら300種類以上戦ってきたと思うので、僕に聞いてもらえれば攻略は一発です。

 

 

 

f:id:itotl:20170907204038j:plain

 

 

誰もが見たことある

上達すればバク稼ぎできそうな代名詞である「のっけてケロ」ですが、こいつは相当攻略がむずいので、僕はオススメしません。3枚乗せで、どうにかこうにか運が良ければって感じですね。

僕は20枚くらい載せて、爆発させて遊んでましたね。

 

 

 

 

となわけで、月1で

朝から夜までメダルゲームやる会作りたいので、興味ある人コメントして下さい。

 

 

最近は、田舎にあるクソみてえなイオンのゲームセンターに入って、地元の常連さんと仲良くなることにハマってます。そーゆーのもありかも。

この前も、一緒に日光のイオンで話しながら北斗の拳打ってました。人気のない廃れたゲーセンで、暇をつぶすのが好きです。

 

 

 

 

・稼げる!!スロット攻略編

・獲れる!!UFOキャッチャー攻略編

太鼓の達人上達編

 

 

 

ここらへんは、別で書いていこうと思います。

てなわけで、とりあえずゲーセン メダルゲーム編でした。

 

つづく。